大阪産業大学
トップ > 学部の紹介 > 経済学部

経済学部

経済学科

最近よく見る「企業」「金融」「環境」「福祉」などのキーワードは、社会を形成している経済システムの大切な部品だ。そして、そのシステムの仕組みを理解し、社会・経済を研究することが経済学科のテーマだ。1、2年次は、経済の基礎をしっかり学び、3年次からは自分の将来を具体的にイメージしながらさらに専門的に経済について学ぶ。4年間を通して、少人数のゼミを全員履修する。情報化・国際化に対応した講義や就職を意識したインターンシップ、充実したキャリア関連科目などをつうじて、社会の変化をとらえ、将来を切り拓く力を手に入れることができる。

国際経済学科

世界の文化や言語、政治など、さまざまな側面から「生きた経済」へアプローチするのが国際経済学科。1・2年次は、「理論・政策・歴史」の観点から経済の基礎を総合的に学ぶ。3年次以降は、4つの履修モデルコースに分かれて、世界の動向や経済政策に関する専門的知識、異文化理解力、コミュニケーションスキルを身につける。現代社会は、どんな生活も、ビジネスも、世界と関わらずには成り立たない。国際経済学科では、4年間を通してグローバルな視野と実践的なスキルを養い、世界を舞台に能力を発揮できるビジネスパーソンをめざす。

学部・学科ニュース
  このページの先頭へ